2017.12.12

「鈴木隆行 引退試合」のユニフォーム発表…日本中が熱狂した“あの瞬間”を感じさせるデザインに

サッカー総合情報サイト

 株式会社ロイヤル(GAViC)は、2018年1月13日(土)に開催する、「茨城トヨペットpresents 鈴木隆行 引退試合」で着用するユニフォームを発表した。

エンブレム



メインデザインには、SUZUKI FRIENDS/MITO SELECTIONSともに2002年、日本に初の勝ち点をもたらした当時のシルエットを再現。

SUZUKI FRIENDS



2002年、日本中を熱狂の渦に巻き込んだ、あの瞬間を感じさせるデザインを採用。左袖には鈴木選手が日本代表の試合でゴールを決めた日付と対戦国が配置されている。

MITO SELECTIONS



水戸ホーリーホック時代に鈴木選手が着用していたユニフォームを連想させるデザイン。ストライプには過去に鈴木選手が所属してきた全クラブの地名が散りばめられている。

担当デザイナーのコメント
「この度、このような機会を与えていただき大変感謝しております。私がサッカーを始めたのは2002年です。鈴木選手のあのゴールは小学生の少年にはとても強い印象を与えるものでした。日本代表、各クラブで活躍された「鈴木隆行」を体感できる試合になるようサポートできればと願っております」

その他情報は、水戸ホーリーホック公式サイト、GAViCブランドサイトにて随時公開していく予定。
http://www.mito-hollyhock.net/
https://gavic.jp/

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る