FOLLOW US

甲府、2011年以来のJ2降格…1年目の吉田監督は来季も続投

甲府のJ2降格が決まった [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 ヴァンフォーレ甲府の2011年以来3度目のJ2降格が決定した。

 甲府は2005年のJ1初昇格以降、昇降格を繰り返していたが、2012年にJ2優勝を飾って昇降を果たすとその後はJ1に定着。昨シーズンにはクラブ記録を更新するJ1連続5季残留を掴んでいた。

 今シーズンは佐久間悟前監督から吉田達磨監督に指揮官を変えて臨んだが、開幕から3戦2敗1分けと黒星が先行。第10節からは10試合連続で勝利から遠ざかるなど苦しいシーズンが続いた。

 甲府は2日の最終節でベガルタ仙台に1-0で勝利したものの、15位の清水エスパルスが勝利したため16位が確定。吉田体制1年目で降格が決まった。なお、来シーズンの吉田監督の続投がすでに決まっている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA