FOLLOW US

新潟、流経大FW渡邉新太の来季加入内定を発表「新潟の勝利に貢献したい」

2017.08.15

 アルビレックス新潟は15日、流通経済大学に所属するFW渡邉新太の来季加入内定を発表した。

 渡邉は1995年生まれの22歳。アルビレックス新潟ユース(現U-18)から流経大へ進学した。4年ぶりに新潟へ復帰することとなった。新潟はクラブ公式HPで「ドリブル突破と鋭い動き出しで決定機を作り出すFW。嗅覚に優れ、小柄ながら決定機に飛び込んで得点に絡むことができる」と紹介している。


 同選手は、JR東日本カップ2017第91回関東大学サッカーリーグ戦で4得点を記録。流経大からは、FWジャーメイン良(ベガルタ仙台内定)GK新井栄聡(清水エスパルス内定)、MF守田英正(川崎フロンターレ内定)に続く4人目の内定者となった。

 発表に併せて渡邉は以下の通りにコメントしている。

「この度、アルビレックス新潟に新加入することが内定した渡邉新太です。僕が小さい頃から見続けてきたアルビレックス新潟のユニフォームを着てプレーができることを嬉しく、また光栄に思います。自分の武器はゴールを奪うことだと思っています。少しでも早く、チームの一員として認められるようになり、アルビレックス新潟の勝利に貢献したいと思います。新潟のサポーターの皆様と一緒に闘えることが待ち遠しいです。応援よろしくお願いします」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO