2017.07.01

G大阪、土壇場ゴールで勝ち点3をもぎ取る…仙台はリーグ戦2連敗

J1
G大阪が仙台から勝ち点3を奪取[写真]=JL/Getty
サッカー総合情報サイト

 2017明治安田生命J1リーグ第17節が1日に行われ、ベガルタ仙台ガンバ大阪が対戦した。



 仙台はチーム得点王のクリスランが2試合ぶりの先発復帰。対するG大阪は長沢駿とアデミウソンが2トップを組む。

 9分、早くも試合が動く。右サイドから仙台のゴール前にクロスが送られる。クリアしようと懸命に足を出した増嶋竜也の足にボールが当たり、不運にもボールはゴールへ。G大阪がオウンゴールで先制に成功する。

仙台

途中、仙台のクリスランが倒れこむシーンも[写真]=JL/Getty Images for DAZN

 前半はこのまま動かず、後半に突入する。

 リードを許したホームの仙台は53分、前半のうちに永戸勝也と交代した蜂須賀孝治が右サイドから直線的な速いクロスを入れる。これにゴール前の三田啓貴が反応するも、タイミングがずれてしまいシュートまで行けず

 71分、G大阪にチャンス。スルーパスを受けたアデミウソンがフリーでボールを持ち、走り込んできた井手口陽介にパス。思い切りのいいシュートがゴールへ突き刺さり2点のリードを奪う。
 

ガンバ大阪

遠藤を中心に攻め立てるG大阪[写真]=JL/Getty Images for DAZN

 反撃に出たい仙台は76分、蜂須賀が右サイドからクロスを入れると、ゴール前でフリーになっていた西村拓真が右足で合わせる。シュートがゴール左隅に決まり仙台が1点を返す。

 さらに続く80分、右CKを獲得するとキッカーは三田。低いボールを入れると、ボールは大岩一貴の足下へ。大岩は冷静に右足でシュート。GKの股を抜けたシュートがゴールラインを超え同点に追い付く。

 しかし後半アディショナルタイム1分、FKのキッカーに藤本淳吾。速いボールを入れると、ファビオがバックヘッドで合わせてネットを揺らし、G大阪が再び勝ち越す。

 試合はこのまま終了、G大阪は土壇場のゴールで勝ち点3を奪取。仙台は2連敗を喫してしまった。

 次節、仙台は8日にアウェイでヴィッセル神戸と対戦、G大阪は5日にホームで鹿島アントラーズと未消化試合を行う。

【スコア】
ベガルタ仙台 2-3 ガンバ大阪

【得点者】
0-1 9分 オウンゴール(増嶋竜也)(G大阪)
0-2 71分 井手口陽介(G大阪)
1-2 76分 西村拓真(仙台)
2-2 80分 大岩一貴(仙台)
2-3 90分+1分 ファビオ(G大阪)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
56pt
FC東京
56pt
横浜FM
55pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
72pt
山形
64pt
横浜FC
64pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
52pt
藤枝
50pt
群馬
49pt
Jリーグ順位をもっと見る