2017.06.28

G大阪の3選手がヘルメット姿で太陽の塔を見学…特別ユニ着用試合は「“太陽の塔パワー”で勝てるように」

G大阪の3選手がヘルメット姿で太陽の塔内部を見学した(左からの東口順昭、今野泰幸、遠藤保仁)
サッカー総合情報サイト

 28日、万博記念公園で開催された「太陽の塔×ガンバ大阪 GAMBA EXPO」のPRイベントにG大阪のMF遠藤保仁、MF今野泰幸、GK東口順昭が登場した。

 現在、大阪府は「太陽の塔 内部再生事業」を進行中。来年3月の一般公開へ向けて、内部を大きく改修している。GAMBA EXPOは、万博記念公園内の市立吹田サッカースタジアムをホームとするG大阪が、募金活動の実施やレプリカユニフォームの売上一部を寄付などを行うことで事業を支援している。

 また、活動の一環として、8月13日に開催される明治安田生命J1リーグ第22節、ホームの吹田スタジアムで開催されるジュビロ磐田戦では、選手が太陽の塔のデザイン入りユニフォームを着用してプレー。さらに、この試合の来場者全員にユニフォームと同じデザインの「GAMBA EXPO 記念ユニフォームシャツ」がプレゼントされる。

8月13日のジュビロ戦で選手が着用するユニフォーム(左)と、来場者全員にプレゼントされる「GAMBA EXPO 記念ユニフォームシャツ」(右)

 この日、ヘルメット姿で報道陣の前に登場した3選手は、事前に改装中の太陽の塔内部を見学。遠藤は「岡本太郎さんの深いメッセージが塔に込められていると感じました。普段ここに遊びに来たとき、外から見ることがなかった太陽の塔のイメージがすごく変わりました。このユニフォームを着用するジュビロ戦を楽しみにしてますし、たくさんの方に見に来ていただくことを期待しています」と語った。

 続けて今野も「“太陽の塔パワー”でジュビロ戦に勝てるように頑張ります」と意気込みを新たにした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る