2017.05.07

浦和との天王山制した鹿島が首位に立つ…4連勝の柏が5位浮上/J1第10節

浦和を下した鹿島が首位に浮上した [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 2017明治安田生命J1リーグ第10節が、4日から7日にかけて各地で行われた。

 浦和レッズ対鹿島アントラーズ天王山は、金崎夢生の1点を守り切ったアウェイの鹿島が勝利。鹿島が2連勝で首位に躍り出た。一方の浦和は2試合連続無得点で2連敗となっている。

 鹿島を追うガンバ大阪はホームで清水エスパルスと対戦。チアゴ・アウベスの得点で先制を許すと、倉田秋の得点で追いついたものの、勝ち越し点は奪えず1-1でタイムアップ。勝てば首位浮上のチャンスを逃してしまった。

 柏レイソルはクリスティアーノの1点を守り抜き4連勝で5位に浮上。FC東京も3試合連続完封での3連勝で、4位まで順位を上げている。

 今節の試合結果は以下の通り。

■J1第10節
▼4日
浦和レッズ 0-1 鹿島アントラーズ
▼5日
ガンバ大阪 1-1 清水エスパルス
川崎フロンターレ 3-0 アルビレックス新潟
▼6日
北海道コンサドーレ札幌 1-0 大宮アルディージャ
柏レイソル 1-0 セレッソ大阪
サンフレッチェ広島 1-1 ヴィッセル神戸
▼7日
ベガルタ仙台 0-2 FC東京
ヴァンフォーレ甲府 0-0 ジュビロ磐田
サガン鳥栖 1-0 横浜F・マリノス

■J1順位表
1位 鹿島(勝ち点21/得失点差+4)
2位 浦和(勝ち点19/得失点差+13)
3位 G大阪(勝ち点19/得失点差+12)
4位 FC東京(勝ち点19/得失点差+7)
5位 柏(勝ち点18/得失点差+3)
6位 川崎(勝ち点16/得失点差+3)
7位 C大阪(勝ち点16/得失点差+3)
8位 神戸(勝ち点16/得失点差+2)
9位 磐田(勝ち点15/得失点差+4)
10位 鳥栖(勝ち点14/得失点差+1)
11位 横浜FM(勝ち点13/得失点差-1)
12位 甲府(勝ち点13/得失点差-2)
13位 仙台(勝ち点13/得失点差-10)
14位 清水(勝ち点12/得失点差-2)
15位 札幌(勝ち点12/得失点差-4)
16位 広島(勝ち点6/得失点差-6)
17位 新潟(勝ち点5/得失点差-12)
18位 大宮(勝ち点4/得失点差-15)

■J1第11節対戦カード(14日)
▼14日
13:00 清水 - 鳥栖
14:00 鹿島 - 神戸
14:00 横浜FM - 甲府
14:00 新潟 - 浦和
15:00 FC東京 - 柏
15:00 磐田 - 川崎
15:00 C大阪 - 広島
17:00 大宮 - 仙台
19:00 札幌 - G大阪

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る