2017.05.01

群馬MF岡庭裕貴がプロ契約「結果で恩返しできるよう全力で頑張る」

岡庭裕貴
プロ契約となった岡庭(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ザスパクサツ群馬は1日、MF岡庭裕貴がアマチュア契約からプロ契約に変更になったことを発表した。

 岡庭は今季、東京農業大学からアマチュア契約で加入し、今年2月の明治安田生命J2リーグ第1節のV・ファーレン長崎戦でデビュー。ここまでのリーグ戦で9試合に出場している。同選手はチームの公式HP上でコメントを発表した。

「サポーターの皆様をはじめ、ザスパクサツ群馬に関わる皆様、いつも応援していただきありがとうございます。これからは、より一層プロとしての自覚と責任を持ち、結果で恩返しできるよう、全力で頑張ります。これからも応援よろしくお願いします」。

 群馬は現在、1分9敗の勝ち点「1」で最下位に沈んでおり、次節はホームに10位のFC岐阜を迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る