2017.03.05

Jリーグが今節のスプリント回数ランキングを発表…1位はFC東京の韋駄天・永井謙佑

38回のスプリントを記録した永井謙佑 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 Jリーグは5日、明治安田生命J1リーグ第2節のスプリント回数ランキングを発表した。

 1位は開幕2連勝を飾ったFC東京の永井謙佑で、38回のスプリント回数を記録している。永井は前節も40回のスプリントを記録しており、2節連続でのトップとなった。

 1位から5位までは、以下の通り。

1位 永井謙佑(FC東京)38回
2位 キム・ミンテ(北海道コンサドーレ札幌)35回
3位 永戸勝也(ベガルタ仙台)30回
4位 大屋翼(大宮アルディージャ)29回
5位 田中雄大(北海道コンサドーレ札幌)28回
5位 金崎夢生(鹿島アントラーズ)28回
5位 小椋祥平(ヴァンフォーレ甲府)28回
5位 松原后(清水エスパルス)28回

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る