2017.02.06

大久保嘉人が順調な仕上がりをアピール「味方の特長も分かってきた」

大久保嘉人
ボール回しや守備の確認、ゲーム形式のトレーニングを行った
サッカーキング編集部

 J1歴代最多171得点を誇るFW大久保嘉人(FC東京)が順調な仕上がりを見せている。宮崎キャンプ2日目の5日は2部練習を実施。「コンディションは50パーセントくらい。(調整は)順調に来ている」と精力的に体を動かした。

 ゲーム形式の練習では積極的にボールを呼び込み、シュートを放つ。外せば「くそっ」と声を漏らしたり、納得がいかない表情で首をひねったりと、練習からゴールへの執着心を感じさせた。

 34歳のストライカーは「挑戦し続けたい」と大きな決断を下した。史上初の3年連続得点王を獲得した川崎フロンターレを離れ、FC東京に移籍。同じく新戦力のFW永井謙佑やMF高萩洋次郎らとともに主力として期待される。

 1月17日から29日にかけて沖縄県で実施された1次キャンプでは、アップダウンの激しいクロスカントリーで徹底した走り込みを重ねた。国見高校時代に、体力面だけではなく精神面も鍛えられたという“たぬき山”での走り込みを思い出したことだろう。その過酷さは「もう2年分は走ったよ」と苦笑いを浮かべるほどだった。

 FC東京は8日にFCソウルと、9日には横浜F・マリノスとの練習試合に臨む。「少しずつ味方の特長も分かってきている。試合になるとまた違った面が見えてくると思う」。昨季のリーグ王者・鹿島アントラーズとの開幕戦に向けて、実戦をこなしながら調整のペースを上げていく。

取材・文=高尾太恵子

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る