2017.01.17

京都が新背番号を発表…新加入の闘莉王が「4」、U19代表FW岩崎は「13」に

昨年はJ1昇格プレーオフ準決勝で敗れた京都 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 京都サンガF.C.は16日、2017シーズンの新体制発表記者会見を実施し、トップチームの背番号を発表した。

 京都は2016シーズン、明治安田生命J2リーグを5位で終え、J1昇格プレーオフに進出。準決勝で同4位のセレッソ大阪と1-1の引き分けに終わり、敗退が決定していた。

 再びJ1昇格を目指し、2017シーズンは名古屋グランパスからDF田中マルクス闘莉王とMF望月嶺臣、MF小屋松知哉、モンテディオ山形から復帰したFW大黒将志、韓国クラブでプレーしていたMFハ・ソンミンとFWケヴィン・オリスらが加入。また、「高校No.1FW」との呼び声もあるU-19日本代表FW岩崎悠人も京都橘高校から入団した。

 発表された新背番号では、闘莉王が「4」、ハ・ソンミンが「8」、オリスが「9」と一桁に決定。また、岩崎が「13」、望月が「18」、小屋松が「22」、大黒が「31」に決っている。

 京都の2017シーズン選手背番号は以下のとおり。2月26日の明治安田生命J2リーグ第1節では、モンテディオ山形とホームで対戦する。

1 GK 菅野孝憲
2 DF 湯澤聖人(柏レイソルから期限付き移籍加入)
3 DF 高橋祐治
4 DF 田中マルクス闘莉王(名古屋グランパスから完全移籍加入)
5 MF 吉野恭平
6 DF 本多勇喜
7 MF 田村亮介
8 MF ハ・ソンミン(蔚山現代から完全移籍加入)
9 FW ケヴィン・オリス(仁川ユナイテッドから完全移籍加入)
10 FW エスクデロ競飛王
13 FW 岩崎悠人(京都橘高校から入団)
14 MF 仙頭啓矢(東洋大学から入団)
15 DF 染谷悠太
16 FW イ・ヨンジェ
17 DF 牟田雄祐
18 MF 望月嶺臣(名古屋グランパスから完全移籍加入)
19 FW 大野耀平(常葉大学から入団)
20 MF 伊東俊(モンテディオ山形から完全移籍加入)
21 GK 清水圭介
22 MF 小屋松知哉(名古屋グランパスから完全移籍加入)
23 MF 島村拓弥(京都サンガF.C.U-18から昇格)
24 DF 内田恭兵
25 DF 麻田将吾(京都サンガF.C.U-18から昇格)
26 DF 下畠翔吾
29 GK 永井建成(ロアッソ熊本から完全移籍加入)
30 DF 石櫃洋祐
31 FW 大黒将志(モンテディオ山形から完全移籍加入)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る