FOLLOW US

風間監督が名古屋の新体制発表会見に登壇「選手はやる気に満ちている」

名古屋グランパスが新体制発表記者会見を実施した

 名古屋グランパスは15日、名古屋市内で2017シーズンの新体制発表記者会見を実施した。

 クラブ史上初めてJ2リーグを戦う名古屋は、サンフレッチェ広島からFW佐藤寿人、セレッソ大阪からFW玉田圭司を獲得するなど大幅に選手が入れ替わったほか、指揮官には川崎フロンターレを率いていた風間八宏監督を迎えた。

 会見に登壇した風間監督は「楽しいグラウンドを作って勝つことに努めていきたいと思います」と挨拶すると、名古屋の指揮官就任を決断した理由を次のように語った。

「一言で言えば情熱です。クラブの人たちの情熱や、サポーターの人たちがサッカーが大好きだなというところが一番。本気でいいものを作りたいと言ってもらえたので、僕でよければやらせてくださいと言いました」

 また、理想は「監督が何も言わなくてもすごいサッカーをしてくれること」と述べると、「枠にとらわれないでほしい。自分の可能性を自分の中で消さないで、どんどん(自分の中に)あるものを出してほしい」と、選手には積極的な姿勢を求めた。

 そして、新シーズンの始動を翌日に控え「選手たちはやる気に満ちている。それだけで十分です。グラウンドで選手たちと会うのを楽しみにしています」と、新たなチームで迎える練習初日を心待ちにしている様子で話した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO