FOLLOW US

新潟、DF増田繁人とMF成岡翔が契約更新…増田は昨季J1初得点を記録

新潟との契約を更新したDF増田繁人(左)とMF成岡翔(右) [写真]=Getty Images

 アルビレックス新潟は10日、DF増田繁人とMF成岡翔の両選手と2017シーズンの契約更新に合意したと発表した。

 1992年生まれの増田は現在24歳。流通経済大学付属柏高校卒業後、2011年に新潟へ加入してプロ生活をスタートした。しかし、プロ入り後2年間は出場機会に恵まれず。2013年はザスパクサツ群馬に、2014年は大分トリニータに、2015年はFC町田ゼルビアにそれぞれ期限付き移籍。町田では明治安田生命J3リーグで32試合に出場して4得点を記録し、活躍が認められて昨季より新潟に復帰していた。昨季はJ1で14試合に出場。自身のJ1初ゴールもマークした。

 一方、成岡は1984年生まれの32歳。藤枝東高校卒業後、2003年にジュビロ磐田へ加入した。同クラブでは8年間の在籍でJ1通算163試合出場22得点を記録。2006年からは背番号10をつけてプレーした。その後、2011年にアビスパ福岡へ完全移籍。同クラブでの2年間のプレーを経て、2013年にアルビレックス新潟に完全移籍した。昨季はJ1で18試合出場2得点だった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO