2017.01.06

40歳FW盛田、群馬への完全移籍が決定「ピッチ上で精一杯プレーする」

盛田
ザスパクサツがFW盛田剛平の獲得を発表した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ザスパクサツ群馬は6日、ヴァンフォーレ甲府よりFW盛田剛平が完全移籍で加入すると発表した。

 盛田は1976年7月13日生まれの40歳。桐蔭学園高校卒業後、駒澤大学を経て1999年に浦和レッズに加入した。その後はセレッソ大阪、川崎フロンターレ、大宮アルディージャ、サンフレッチェ広島でのプレーを経て、2012年に当時J2の甲府に完全移籍。同年はリーグ戦25試合に出場し、クラブのJ1昇格に貢献した。2014年にはチーム事情によりFWとしてプレー。J1で29試合に出場して5ゴールの成績を残した。しかし、その後は出場機会を減らしていき、昨季は6試合出場無得点。12月5日に契約満了に伴う退団が発表されていた。

 群馬でプロ19年目のシーズンを迎えることになった同選手。加入にあたって同クラブの公式HPでファン・サポーターに挨拶し、群馬での生活を心待ちにしている様子だ。

「ザスパクサツ群馬のみなさん、はじめまして、盛田剛平と申します。40歳ですが、まだまだ良い出汁は出せると思っています。ピッチ上で精一杯プレーすることはもちろんですが、群馬での生活をまるごと楽しみたいと思いますので、まずは美味しいラーメン屋さんを是非みなさん教えてください。よろしくお願いします!」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る