2016.12.21

FC東京の林容平、J2復帰の大分へ完全移籍…14年以来の加入「とても楽しみ」

林容平
2014年以来となる大分加入が決まったFW林容平 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FC東京に所属するFW林容平が、大分トリニータへ完全移籍で加入することが決まった。21日に両クラブが発表した。

 林は1989年生まれの27歳。浦和レッズユースから中央大学に進学し、2012年にFC東京へ加入した。2014年にはファジアーノ岡山や大分への期限付き移籍を経験。昨季にFC東京へ復帰し、今季は天皇杯で1試合、FC東京U-23の一員として明治安田生命J3リーグで20試合出場7ゴールを記録した。

 移籍にあたって林は、FC東京の公式HPで以下のようにコメントしている。

「期限付き移籍していた1年間を含めて東京での5年間、なかなか試合に出られないときもいつも温かく応援していただき、本当にありがとうございました。味スタで、みなさんの前でプレーできて、とても幸せでした。それと共に、チームの力になることができず、申し訳ない気持ちと悔しい気持ちでいっぱいです。いつか東京と対戦して、味スタでゴールを決めることを次の目標にして頑張りたいと思います。これからも引き続き応援していただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました」

 また、2014年以来の復帰となる大分に対しては「まずは、また僕に声を掛けていただいたことを本当に嬉しく思います。2014年に大分でプレーしてから、トリニータはもちろんのこと、大分の町や人が大好きになりました。また大分銀行ドームでプレーできることをとても楽しみにしています。J1昇格に貢献できるように、1点でも多くゴールを決めたいと思います。熱い応援よろしくお願いします!」とメッセージを寄せている。

 大分は今季の明治安田生命J3リーグで優勝し、来季はJ2に復帰することが決まっている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る