2016.12.20

長友、36歳でJリーグMVPの中村憲剛に脱帽「凄すぎる。もう化け物やん。笑」

長友佑都、中村憲剛
長友(左)が中村憲剛(右)を祝福し、脱帽 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 20日に開催された「2016 Jリーグアウォーズ」で、今季の年間最優秀選手賞に川崎フロンターレ所属のMF中村憲剛が選出された。史上最年長記録更新となる36歳での受賞を受け、インテルに所属する日本代表DF長友佑都がツイートを更新。「36歳でMVPって凄すぎる」と、脱帽している。

 長友は「中村憲剛さんJリーグ年間MVPおめでとうございます!」と祝福し、「36歳でMVPって凄すぎる。何食べて、どんなトレーニングしたらそうなれるんだろ。もう化け物やん。笑」と、最年長記録更新の中村に脱帽している様子。そして、「ただ最近MVPはベテランの選手ばかり。若手にも頑張ってもらいたいね」と、若手選手の奮起にも期待していた。

 中村は今季、明治安田生命J1リーグで31試合に出場して9ゴールを記録。チャンピオンシップ出場に大きく貢献した。リーグタイトル獲得は逃したが、個人として自身初の最優秀選手賞に輝いた。同クラブ所属の選手が同賞を受賞するのは初めて。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る