2016.12.20

Jリーグベスト11発表!柏木、昌子、小林悠らが初選出…最多は浦和の4名

ベスト11が「2016 Jリーグアウォーズ」で発表された [写真]=兼子愼一郎
サッカー総合情報サイト

「2016 Jリーグアウォーズ」が20日に開催され、今季のベストイレブンが発表された。

 GKは浦和レッズの西川周作が5年連続5度目の選出。DFは年間王者に輝いた鹿島アントラーズの昌子源が初選出されたほか、浦和の槙野智章、FC東京の森重真人、サンフレッチェ広島の塩谷司が名を連ねた。

 MFは年間最優秀選手賞に輝いた川崎フロンターレの中村憲剛に加え、浦和の阿部勇樹が自身4回目、同じく浦和の柏木陽介が初のベストイレブン入を果たした。FWは15得点を挙げた川崎の小林悠と、19ゴールで得点王に輝いたヴィッセル神戸のレアンドロがそれぞれ初選出されている。

 今季のベストイレブンは以下のとおり。

▼GK
西川周作(浦和レッズ/5年連続5回目)

▼DF
昌子源(鹿島アントラーズ/初)
槙野智章(浦和レッズ/3回目)
森重真人(FC東京/4年連続4回目)
塩谷司(サンフレッチェ広島/3年連続3回目)

▼MF
阿部勇樹(浦和レッズ/4回目)
柏木陽介(浦和レッズ/初)
中村憲剛(川崎フロンターレ/6回目)
齋藤学(横浜F・マリノス/初)

▼FW
小林悠(川崎フロンターレ/初)
レアンドロ(ヴィッセル神戸/初)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る