FOLLOW US

名古屋、FW永井がFC東京へ完全移籍「6年間本当にお世話になりました」

今季、J1で7ゴールを挙げた永井 [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスは19日、FW永井謙佑FC東京へ完全移籍することを発表した。

 現在27歳の永井は、2011年に福岡大学から名古屋へ入団。スピードを活かしたプレーを持ち味とし、ロンドンオリンピックでも存在感を示した。2013年8月にベルギーのスタンダール・リエージュへ完全移籍したが、活躍できずに名古屋へレンタル移籍し、2015年1月には完全移籍で復帰した。今季は明治安田生命J1リーグで31試合に出場し7ゴールを挙げる活躍を見せていたが、チームの降格とともにFC東京へ移籍することが発表されている。

 永井はクラブを通じて以下のようにコメントを発表している。

名古屋グランパスのファン・サポーターの皆さんをはじめとして、パートナー、スタッフなどクラブに関わる方々には、6年間本当にお世話になりました。プロサッカー選手としての人生を名古屋グランパスという素晴らしいクラブでスタートできたことを何より嬉しく思っていますし、名古屋グランパスで過ごした時間は僕にとって何物にも代えがたい財産になりました。今シーズンをもってクラブを離れることになりますが、名古屋グランパスに所属していたということを誇りに感じながら、今後もプロとして歩んでいきたいと思います。6年間本当にありがとうございました」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA