2016.12.12

新潟の新監督に三浦文丈氏が就任「攻守にスピーディーなサッカーを」

今季はAC長野パルセイロを率いていた三浦氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルビレックス新潟は12日、来季から新監督として三浦文丈氏が指揮をとることを公式HP上で発表した。

 46歳の三浦氏は現役時代、FC東京などで活躍しJ1通算295試合出場37得点の実績を持つ。2007年からはFC東京のコーチとして指導者の道に進み、2013年から2014年にかけては新潟でコーチを務めている。2016年には監督としてAC長野パルセイロを明治安田生命J3リーグで3位に導いたが、契約満了となっていた。

 決定に際して、三浦氏はクラブを通じて以下のようにコメントを発表している。

「アルビレックス新潟の監督に就任することを光栄に思うと同時に、新潟にもう一度戻ることをとても嬉しく思っています。攻守にハードワークし、チームの勝利のために全員が戦うのが新潟のサッカーのDNAだと感じています。それをベースに、攻守にスピーディーなサッカーを目指していきます。2017年も、皆様の熱い声援、後押しをいただきながら一緒に戦っていきたいと思います。よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る