2016.11.16

Jリーグが功労選手賞に2名を選出…鈴木啓太氏、山口智氏を表彰

鈴木啓太、山口智
功労選手賞受賞が決まった鈴木啓太氏(左、2015年)と山口智氏(右、2014年) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 Jリーグは16日、同日に開催した理事会にて、功労選手として2名を表彰することを決めた。リーグ公式HPが伝えている。

 同賞はJリーグに貢献した引退選手に贈られるもので、Jリーグ公式戦や天皇杯、クラブが参加するFIFA(国際サッカー連盟)、AFC(アジアサッカー連盟)主催の国際試合、日本代表の公式試合(国際Aマッチ)などの合計試合出場数が500試合以上(原則として、Jリーグとヤマザキナビスコカップ/JリーグYBCルヴァンカップ、天皇杯の合計試合出場数が400試合以上)という受賞基準がある。

 今年度は、浦和レッズ一筋で16シーズンに渡ってプレーし、昨シーズン限りで現役を引退した元日本代表MF鈴木啓太氏、そしてジェフユナイテッド千葉やガンバ大阪、京都サンガF.C.で活躍した元日本代表DF山口智氏が表彰されることとなった。

 鈴木氏は総出場試合数が536試合で、リーグ戦・リーグカップ戦・天皇杯の出場試合数は479試合。山口氏は総出場試合数が758試合で、リーグ戦・リーグカップ戦・天皇杯の出場試合数は706試合となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る