2016.09.16

FC東京が久保建英を選手登録 いつまでに出場すればJ最年少記録更新できる?

久保建英
FC東京に2種登録選手として登録された久保建英 [写真]=金子拓弥
サッカー総合情報サイト

 FC東京U-18に所属するU-16日本代表FW久保建英が16日、Jリーグに2種登録選手として登録された。同選手が今季のリーグ戦で出場した場合、FW森本貴幸(現川崎フロンターレ)が持つJリーグ最年少出場記録を更新することになる。なお、同クラブは同時にMF平川怜も登録したことを発表している。

 現在、森本が持つJリーグ最年少出場記録は15歳10カ月6日。東京ヴェルディ1969(現東京ヴェルディ)に所属していた2004年3月13日に、J1・ファーストステージ第1節のジュビロ磐田戦で打ち立てた。さらに森本は同年5月5日のジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド千葉)戦でJ初ゴールを決め、15歳11カ月28日というJ1最年少得点記録も保持している。

 久保は現在U-16日本代表としてインドで開催されるAFC U-16選手権に参加中のため、Jリーグ出場の可能性は早くても大会終了後となる(大会は9月15日から10月2日まで開催)。2001年6月4日生まれの久保が森本の記録を塗り替えるには、2017年4月9日までにピッチに立つ必要がある。

 果たして今季中に新たな記録が生まれるのか、それとも来季以降に持ち越されるのか。約13年ぶりの新記録誕生に期待がかかる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る