2016.07.22

「現状打破のため」…J3最下位の鳥取、岡野GMが次節からベンチ入り

岡野雅行
24日の長野戦からベンチ入りすることが決まった鳥取の岡野雅行GM(中央) [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 ガイナーレ鳥取は22日、同クラブのゼネラルマネジャー(GM)を務める岡野雅行氏が、24日に行われる明治安田生命J3リーグ第18節AC長野パルセイロ戦からチームスタッフとしてベンチ入りすると発表した。

 鳥取は第17節終了時点(1試合未消化)で2勝4分け10敗、勝ち点10で最下位に低迷。15位のY.S.C.C.横浜との勝ち点差は「4」となっている。

 鳥取は岡野GMのベンチ入りについて、以下のとおり経緯を説明している。

「柱谷(哲二)監督の発案を受け、最下位の現状を打破するためにクラブとして決定いたしました。ぜひ皆さまより絶大なご支援ご声援賜りますよう宜しくお願い致します」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る