2016.06.23

最下位からの巻き返しへ…福岡、横浜FMの三門雄大を完全移籍で獲得

三門雄大
福岡への完全移籍が発表された三門雄大 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 横浜F・マリノスのMF三門雄大がアビスパ福岡へ完全移籍で加入することが決まった。23日に両クラブが発表した。福岡での背番号は「4」。

 三門は1986年生まれの29歳。流通経済大学出身で、2009年にアルビレックス新潟へ加入した。同クラブで5シーズンに渡ってプレーした後、2014年に横浜FMへ移籍。昨シーズンは明治安田生命J1リーグで32試合出場4ゴールと主力として活躍したが、今シーズンはJ1ファーストステージ第16節終了時点で3試合出場にとどまっていた。

 移籍にあたり、三門は横浜FMに対して以下のようにコメントしている。

「横浜F・マリノスのファン・サポーターの皆さん。2年半に渡り、温かいご声援ありがとうございました。嬉しい時、楽しい時はもちろん、苦しい時も悩む時もありましたが、皆さんのご声援のおかげで頑張ることができました。シーズン半ばでの移籍なので、今回の決断に至るまで本当にたくさん悩みました。悩み抜いた上での決断なので、温かく見守っていただけると嬉しいです」

「F・マリノスでプレーすることが出来たことは僕の誇りです。自分の実力不足もあり、今回移籍という決断に至りましたが、ファン・サポーターの皆さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。共に戦った2年半を絶対に忘れません。本当にありがとうございました」

 移籍先の福岡に対しては、「初めまして。この度、横浜F・マリノスから加入することになりました三門雄大です。今持っている全ての力を尽くして、福岡のために戦いたいと思います。応援よろしくお願いします」と、抱負を語っている。

 福岡は明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第16節終了時点で2勝5分け9敗の勝ち点11、最下位に沈んでいる。次節は25日、鹿島アントラーズとのアウェーゲーム。移籍加入が決まった三門の出場は選手登録の関係上、7月2日に行われるセカンドステージ第1節の浦和レッズ戦以降となる。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る