2016.01.06

横浜FMがDF栗原、MF三門、MF喜田、MF天野純との契約更新を発表

栗原勇蔵
契約更新が発表された横浜FMのDF栗原勇蔵 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 横浜F・マリノスは6日、DF栗原勇蔵、MF三門雄大、MF喜田拓也、MF天野純の4選手と2016シーズンの契約を更新したと発表した。

 32歳の栗原は同クラブ下部組織出身で2002年にトップ昇格、2003年にデビューを果たした。J1で通算293試合に出場し15ゴールを記録。2015シーズンはJ1で11試合、ヤマザキナビスコカップで2試合に出場した。また、2003年に日本代表デビューを飾り、通算20試合に出場し、3ゴールを記録している。来季、横浜FMで15シーズン目を迎えることが決まった。

 29歳の三門は、2014年から横浜FMでプレー。2009年にデビューを果たしたアルビレックス新潟時代を含めて、J1通算183試合に出場し、11ゴールを挙げている。2015シーズンはJ1で32試合に出場し4ゴールを記録し、ナビスコ杯で2試合、天皇杯で3試合に出場した。

 下部組織出身で2012年にデビューを果たした21歳の喜田は、2015シーズンのJ1で自己最多となる24試合に出場。ヤマザキ杯で1試合、天皇杯で2試合、そしてJリーグ・アンダー22選抜としてJ3でも1試合に出場した。24歳の天野も下部組織出身で、順天堂大を経て、2014年にトップデビュー。2015シーズンはJ1で6試合、ヤマザキ杯で4試合、天皇杯で2試合に出場した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る