2016.06.21

広島に痛手、主将MF青山敏弘が全治4週間の離脱…浦和戦で負傷

青山敏弘
18日の浦和戦で負傷した青山敏弘 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サンフレッチェ広島は21日、MF青山敏弘が右ハムストリングス筋損傷で全治4週間と診断されたことを発表した。

 青山は18日に行われた明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第16節の浦和レッズ戦で負傷。同選手は先発出場していたが、41分に交代を強いられていた。20日に広島市内の病院で検査を受け、負傷状況が判明した。

 青山は1986年生まれの30歳。2004年に作陽高校から広島に加入し、同クラブ一筋でプレーを続けている。2012年からは中心選手としてJ1リーグ2連覇に貢献し、2年連続でベストイレブンに選出。2014年からはキャプテンを務めている。日本代表には2013年に初招集。2014年のブラジル・ワールドカップでは1試合に出場した。昨年は明治安田生命J1リーグ制覇に貢献し、自身3回目となるベストイレブン選出、そして最優秀選手賞(MVP)受賞を果たした。今シーズンは明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第16節終了時点で15試合出場1ゴールを記録している。

 広島はファーストステージ第16節終了時点で7勝5分け4敗の勝ち点26、暫定4位につけている。次節は25日、ヴァンフォーレ甲府とのアウェーゲームに臨む。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る