FOLLOW US

横浜FMがレプリカユニ付チケット4万枚を発売! “神奈川ダービー”川崎戦で『YOKOHAMA』を胸に闘おう

 6月11日(土)に日産スタジアムで開催される2016明治安田生命J1リーグ 1stステージ第15節の横浜F・マリノス川崎フロンターレ(15:00キックオフ)で、Jリーグ史上最大規模となる4万枚の「レプリカユニフォーム付きチケット」が発売される。

 試合が行われる6月は、横浜が1859年に国際貿易港として世界へと船出した開港記念月。限定4万枚のユニフォーム付きチケットのレプリカユニフォームには、横浜とともに戦う証を、トリコロールの襷に見立てたデザインと、胸にプリントされた「YOKOHAMA」の文字で表現している。

 シティ・フットボール・グループとパートナーシップを結んでいる横浜F・マリノスが、世界を目指す上で大切な一戦となる川崎フロンターレとの“神奈川ダービー”。選手・ファン・サポーター・クラブが一丸となり勝利をつかめるよう、横浜開港を記念したこの特別デザインのユニフォームで挑むという。

 「レプリカユニフォーム付きチケット」の一般発売は5月22日(日)。通常のチケットの値段にプラス600円で、レプリカユニフォームが手に入る。限定4万枚のこのチャンスは見逃せない。なお、この日は「YOKOHAMA City Special」と題し、様々なブースも出店される。

チケットの購入および詳細はコチラ⇒http://www.f-marinos.com/news/detail/2016-04-21/180000/174115



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO