2016.05.05

FC東京の“鉄人”・徳永悠平が攻撃的サイドバックへの進化を誓う

徳永悠平
FC東京に所属する徳永悠平。今季J1でここまで全9試合にフル出場している [写真]=F.C.TOKYO
サッカー総合情報サイト

 今年9月に33歳を迎えるFC東京のDF徳永悠平が“攻撃的サイドバックへの進化”を誓った。

 京王線沿線の主要駅等で配布されている『FC東京NEWS vol.129』のインタビューで、「今シーズンはボールを保持する時間が長いので、自分が攻撃に加わるチャンスも増えています。それも、ただ攻め上がれば良いのではなく、チャンスをしっかりと見極めてタイミング良く攻撃参加すること、その回数を増やすことを意識してやっています」と語った。

「サイドの選手は一対一のシーンが多いので、そこでの自分の守備を見てほしいですね。でも最初のうちは守りに注目するのは難しいと思うので、チャンスのときにサイドを駆け上がってクロスボールで得点をアシストするところも見せられれば最高です(笑)。今シーズンは一本でも多く得点につながるクロスを上げたいと思っているので、ぜひ注目してください!」

 また、紙面では「今シーズンは優勝することしか考えていません」とも語られている。チーム状態が本調子とは言えない状況だが、5月のホームゲームでの巻き返しを狙う。

●特設ページはこちら(https://www.soccer-king.jp/premium/article/437960.html)●

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る