2016.01.07

岡山、G大阪から赤嶺の期限付き移籍加入を発表…J1通算68得点

赤嶺
岡山への期限付き移籍が発表された赤嶺 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ファジアーノ岡山は7日、ガンバ大阪からFW赤嶺真吾が期限付き移籍で加入することを発表した。

 移籍に際して赤嶺は、「はじめまして、赤嶺真吾です。チームのJ1昇格に貢献できるように頑張ります。応援をよろしくお願いします」と岡山サポーターにコメント。

 また、G大阪のクラブ公式HPを通して、「一年間という短い期間でしたが、ガンバ大阪でプレーできて嬉しかったです。ただ、何一つチームに貢献することができず申し訳なかったですし、個人としてはとても悔しいシーズンになりました。この悔しさを今後のサッカー人生に活かせるように頑張っていきたいです。ガンバ大阪に関わる皆様、一年間ありがとうございました」とメッセージを送った。

 現在32歳の赤嶺は駒澤大学在学中の2005年にJFA・Jリーグ特別指定選手としてFC東京でプレー。翌年正式に同クラブへ入団した。その後、ベガルタ仙台への移籍を経て2015年、G大阪に加入した。これまで、J1通算249試合に出場して68得点をマークしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る