2015.12.28

新潟、水戸に期限付き移籍していたU23代表FW鈴木武蔵の復帰を発表

新潟への復帰が決まったFW鈴木武蔵 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルビレックス新潟は28日、水戸ホーリーホックに期限付き移籍していたFW鈴木武蔵が来季復帰することを発表した。

 現在21歳の鈴木は2012年に新潟に入団。新潟に在籍中、J1通算66試合に出場し、6ゴールを記録した。今年8月に水戸に期限付き移籍していた。また、来年1月に行われるAFC U-23選手権カタール2016(オリンピック・アジア最終予選)に臨むU-23日本代表の登録メンバー21名にも選出されている。

 復帰に際し鈴木は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「また来年からよろしくお願いします。新潟で活躍できるよう精一杯頑張ります」

 また、水戸の公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「自分にとって初めての移籍でとても貴重な経験ができました。そしてもっとチームに貢献したかった気持ちでいっぱいです。水戸の皆さん半年間ありがとうございました」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る