FOLLOW US

CS決勝第1戦で退場のDFオ・ジェソク、第2戦の出場停止が確定

CS決勝第1戦で清水航平(右)と競り合うオ・ジェソク(左) [写真]=Getty Images

 Jリーグは4日、ガンバ大阪に所属するDFオ・ジェソクの出場停止処分を発表した。

 2日に行われた明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップ決勝第1戦で、86分にサンフレッチェ広島のMF清水航平を押し倒した際に、オ・ジェソクはレッドカードを提示されて退場処分を受けていた。これにより同選手は1試合の出場停止処分が下され、5日に行われる第2戦の欠場が確定している。

 また、Jリーグは処分理由について、「2015年12月2日の明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップ決勝第1戦の試合においてオ・ジェソク選手は主審より退場を命じられた。日本サッカー協会の競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、同選手はプレーとは無関係に相手選手の胸を過剰な力を用いて押し倒した行為により『乱暴な行為』に相当すると判断、1試合の出場停止処分とする」と発表している。

 5日に行われるチャンピオンシップ決勝第2戦は、広島のホーム・エディオンスタジアム広島で開催される。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA