FOLLOW US

中村俊輔が直接FK通算20ゴール目を獲得…自身のJ1歴代最多記録を更新

横浜F・マリノスに所属するMF中村俊輔 [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスに所属するMF中村俊輔が、直接FKで通算20ゴール目を決めてJ1歴代最多記録を更新した。

 横浜FMは、3日に行われた2015明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第13節で、ベガルタ仙台と対戦した。2-1の1点リードで迎えた77分、ドリブルで仕掛けたアデミウソンがペナルティエリア手前中央で倒され、FKを獲得。キッカーを務めた中村が左足を振り抜き、ゴール右に突き刺した。試合は、横浜FMが3-1で勝利を収め、8試合無敗をキープしている。

 中村は、7月19日に行われた同第3節のガンバ大阪戦で直接FKから今季初ゴールを獲得。直接FKでのゴールはJ1通算18得点目で歴代最多トップに踊り出ていた。さらに8月29日に行われた同第9節の浦和レッズ戦でも、直接FK通算19点目を記録。今節の仙台戦で、J1通算20ゴールに伸ばし、自身の記録を更新した。

 同選手は試合後、「アデ(アデミウソン)のドリブルもあり、チーム全体で決めたFKだったと思う」と振り返ると、「たぶんファーを予想していたと思う」と仙台GK六反勇治との駆け引きを明かした。

 なお中村は、今季全3ゴールを直接FKから獲得。いずれも日本代表に選出されているG大阪GK東口順昭、浦和GK西川周作、六反の3人からゴールを奪った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO