FOLLOW US

C大阪が首位・大宮を破り2位の磐田に肉薄…劇的勝利の福岡は4位浮上/J2第32節

 2015明治安田生命J2リーグ第32節が20日に各地で行われた。

 自動昇格圏となる2位を目指す4位の東京ヴェルディはホームでV・ファーレン長崎と対戦。長崎が63分にMF古部健太のゴールで先制すると、東京Vは最後まで得点を奪うことができず敗戦。コンサドーレ札幌と対戦した5位のアビスパ福岡が後半アディショナルタイムの劇的なゴールで逆転勝利を収めたため、東京Vと福岡の順位が入れ替わった。

 3位セレッソ大阪と勝ち点差3で2位のジュビロ磐田はホームに愛媛FCを迎えた。2位確保に向け勝ち点3がほしい磐田だったがこの日はゴールが遠く、結局スコアレスで試合を終え1ポイントを上積みするにとどまっている。

 磐田を追うC大阪は首位・大宮アルディージャと敵地で対戦。11分にFWエジミウソンのゴールで先制したC大阪だったが、前半アディショナルタイムに失点を喫し同点とされてしまう。しかし75分、オウンゴールというラッキーな形で勝ち越しに成功したC大阪はこのリードを守り切り勝利。大宮はこれで4試合勝ち星なしと不調から抜け出せず、一方のC大阪は磐田との勝ち点差を1に縮めた。

 その他、J2第32節の結果は以下のとおり。

■J2第32節結果
栃木SC 2-2 水戸ホーリーホック
ファジアーノ岡山 3-0 ザスパクサツ群馬
カマタマーレ讃岐 0-1 徳島ヴォルティス
アビスパ福岡 2-1 コンサドーレ札幌
東京ヴェルディ 0-1 V・ファーレン長崎
ジュビロ磐田 0-0 愛媛FC
FC岐阜 0-3 大分トリニータ
ギラヴァンツ北九州 3-1 ジェフユナイテッド千葉
大宮アルディージャ 1-2 セレッソ大阪
横浜FC 2-1 ツエーゲン金沢
ロアッソ熊本 0-0 京都サンガF.C.

■J2第32節暫定順位表
1位 大宮(勝ち点68/得失点差34)
2位 磐田(勝ち点58/得失点差16)
3位 C大阪(勝ち点57/得失点差22)
4位 福岡(勝ち点54/得失点差6)
5位 東京V(勝ち点52/得失点差12)
6位 愛媛(勝ち点49/得失点差1)
7位 長崎(勝ち点48/得失点差10)
8位 千葉(勝ち点47/得失点差8)
9位 金沢(勝ち点43/得失点差6)
10位 北九州(勝ち点43/得失点差-4)
11位 札幌(勝ち点41/得失点差2)
12位 徳島(勝ち点41/得失点差-3)
13位 熊本(勝ち点40/得失点差-5)
14位 岡山(勝ち点39/得失点差1)
15位 群馬(勝ち点39/得失点差-15)
16位 横浜FC(勝ち点38/得失点差-22)
17位 讃岐(勝ち点37/得失点差-6)
18位 水戸(勝ち点35/得失点差-4)
19位 京都(勝ち点34/得失点差-8)
20位 岐阜(勝ち点32/得失点差-27)
21位 栃木(勝ち点31/得失点差-15)
22位 大分(勝ち点29/得失点差-8)

■J2第33節対戦カード(9月23日開催)
札幌 vs 岐阜
熊本 vs 福岡
大分 vs 北九州
群馬 vs 磐田
千葉 vs 栃木
東京V vs 大宮
徳島 vs 横浜FC
京都 vs 岡山
C大阪 vs 水戸
愛媛 vs 讃岐
長崎 vs 金沢

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO