FOLLOW US

FKの名手、三浦淳が選ぶJリーグベストゴールは俊輔の「完璧」劇的FK

8月15日に放送されるFOOT×BRAINの収録風景

 現役時代、FKの名手としても知られた元日本代表MF三浦淳寛氏が、15日にテレビ東京系で放送される『FOOT×BRAIN』に出演し、これまでのJリーグのベストゴールから、7月19日に行われた明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第3節のガンバ大阪戦で決まった、横浜F・マリノス中村俊輔による直接フリーキック弾を選んだ。

 番組ではJリーグが毎月表彰しているベストゴールアワードから厳選セレクトしたスーパーゴールを紹介し、ゴールを通してJリーグ、そして日本サッカーを考えるというテーマで展開。三浦氏以外にも福田正博氏、前園真聖氏、都並敏史氏の元代表の面々が自身のベストゴールを紹介する。

 中村は19日の試合で1-2とビハインドの後半アディショナルタイムにGK東口順昭も見送るしかない直接FKを鮮やかに決めた。三浦氏は中村の得点を選んだ理由について、「これはもう、俊輔は会心だと思う。助走が完璧にはまった」と絶賛した。番組内では前園氏が自身のベストゴールとして1995年4月15日のセレッソ大阪戦で決めたゴールを選択。その理由を当時を振り返りながら解説するなどしている。

『FOOT×BRAIN スーパーゴール連発!Jは世界基準?』は、8月15日23時30分から、テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビ北海道、テレビせとうち、TVQ九州放送で同時放送される。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA