2015.08.09

3位東京Vが6得点大勝…首位大宮は終盤のゴールで8連勝達成/J2第28節

横浜FC戦で声援を送る東京Vのサポーター [写真]=Getty Images

 2015明治安田生命J2リーグ第28節が、8日に各地で行われた。

 前節3位に浮上した東京ヴェルディはアウェーで横浜FCと対戦。開始1分にFW高木大輔のゴールで幸先良く先制した東京Vは24分にも高木が決めると、さらに1点を追加して前半を終える。後半にもMF南秀仁のこの日2点目に加えDF安在和樹が終盤に2ゴールを挙げるなど計6得点を奪い、6-1の大勝を収めている。

 7連勝中と首位を快走する大宮アルディージャはホームに栃木SCを迎えた。なかなか得点が奪えず、連勝ストップも見え始めた88分にMF家長昭博が待望の先制点をマーク。これが決勝点となり8連勝を達成した。

 2位のジュビロ磐田は19位に沈む京都サンガF.C.と激しい打ち合いを演じ、3-3のドローに終わっている。

 J2第28節、その他の結果は以下の通り。

■J2第28節結果
V・ファーレン長崎 0-0 コンサドーレ札幌
カマタマーレ讃岐 0-1 ザスパクサツ群馬
ツエーゲン金沢 0-1 アビスパ福岡
横浜FC 1-6 東京ヴェルディ
大宮アルディージャ 1-0 栃木SC
ジュビロ磐田 3-3 京都サンガF.C.
FC岐阜 0-1 ロアッソ熊本
セレッソ大阪 1-1 ジェフユナイテッド千葉
ファジアーノ岡山 0-1 ギラヴァンツ北九州
徳島ヴォルティス 1-0 水戸ホーリーホック
大分トリニータ 0-1 愛媛FC

■J2第28節暫定順位表
1位 大宮(勝ち点67/得失点差38)
2位 磐田(勝ち点51/得失点差13)
3位 東京V(勝ち点49/得失点差13)
4位 C大阪(勝ち点45/得失点差15)
5位 福岡(勝ち点45/得失点差3)
6位 金沢(勝ち点42/得失点差10)
7位 千葉(勝ち点42/得失点差9)
8位 長崎(勝ち点42/得失点差9)
9位 愛媛(勝ち点41/得失点差-2)
10位 札幌(勝ち点36/得失点差1)
11位 北九州(勝ち点36/得失点差-6)
12位 熊本(勝ち点35/得失点差-5)
13位 群馬(勝ち点35/得失点差-10)
14位 横浜FC(勝ち点35/得失点差-19)
15位 徳島(勝ち点34/得失点差-3)
16位 讃岐(勝ち点33/得失点差-5)
17位 岡山(勝ち点31/得失点差-3)
18位 水戸(勝ち点30/得失点差-4)
19位 京都(勝ち点29/得失点差-9)
20位 栃木(勝ち点27/得失点差-12)
21位 大分(勝ち点26/得失点差-7)
22位 岐阜(勝ち点23/得失点差-26)

■J2第29節対戦カード(8月15日開催)
札幌vs 岡山
水戸 vs 讃岐
栃木 vs 横浜FC
群馬 vs 金沢
福岡 vs 磐田
千葉 vs 長崎
京都 vs 大分
C大阪 vs 岐阜
徳島 vs 東京V
愛媛 vs 大宮
熊本 vs 北九州

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る