FOLLOW US

C大阪GKキム・ジンヒョン、骨折で3カ月離脱…東アジア杯は辞退へ

1月のアジア杯決勝に出場したキム・ジンヒョン(中央) [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は24日、韓国代表GKキム・ジンヒョンが右鎖骨骨折のため、23日に手術を行ったと発表した。

 キム・ジンヒョンは、22日に行われた2015明治安田生命J2リーグ第25節のファジアーノ岡山戦で負傷。右鎖骨を骨折したため、23日に手術を受けていた。これにより、全治3カ月を要する見込みだと発表されている。

 8月に中国で行われるEAFF東アジアカップの韓国代表メンバーに選出されていた同選手だが、辞退する方向となった。

 現在28歳の同選手は、2009年にC大阪へ加入。今季はここまで21試合に出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO