FOLLOW US

岐阜、京都からブラジル人FWダニエル・ロビーニョを期限付きで獲得

FC岐阜への移籍が決定したダニエル・ロビーニョ [写真]=Getty Images

 FC岐阜は24日、京都サンガF.C.からブラジル人FWダニエル・ロビーニョが期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2015年7月24日から2016年1月1日までとなっている。また、契約により同選手は京都と対戦する全ての公式戦に出場することができない。

 現在26歳のロビーニョは2013年シーズン途中からザスパクサツ群馬に加入。昨季はJ2リーグ戦37試合14得点を記録し、今季から京都に完全移籍。今季はここまでリーグ戦15試合で2得点を記録している。

 同選手はクラブ公式HPの中で以下の様にコメントを残した。

「自分を必要としてくれたことを嬉しく思いますし、与えられたチャンスを活かせるように、精一杯頑張りたいと思います。岐阜ファン・サポーターの皆さん、応援宜しくお願いします」

 また京都の公式HPでは以下の様に語った。

「今回、FC岐阜に期限付き移籍することになりました。温かく迎え入れてくれたサンガサポーターの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいですし、同時に皆さんの期待に応えることができなくて、本当に申し訳なく思っています。来シーズン、サンガに戻ってきた時には今シーズン以上の成績を残せるように、FC岐阜でしっかりと頑張っていきたいと思います」

 岐阜は同日、ブラジル人FWロドリゴを31日付で登録抹消することを発表した。同選手は国内外を含めて移籍先を探していく予定だという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO