2015.07.07

香川と丸岡が揃って凱旋弾…ドルトが圧巻の6発完封で川崎との七夕決戦制す

香川真司
川崎戦で6ゴールの圧勝を収めたドルトムント [写真]=兼子愼一郎

 親善試合が7日に行われ、川崎フロンターレと、日本代表MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムントが対戦した。



 アジアツアーの一環で6日に来日したドルトムント。J1屈指の攻撃力を誇る川崎と、等々力陸上競技場で7月7日の七夕決戦が実現した。

 川崎は、GK新井章太、DF武岡優斗、DF井川祐輔、DF車屋紳太郎、MF谷口彰悟、MF大島僚太、MFエウシーニョ、MF小宮山尊信、FW船山貴之、FWレナト、FW大久保嘉人が先発出場。一方のドルトムントは、GKロマン・ビュルキ、DFネヴェン・スボティッチ、DFソクラティス・パパスタソプーロス、DFウカシュ・ピシュチェク、DFエリック・ドゥルム、MFヨナス・ホフマン、MFゴンサロ・カストロ、MFユリアン・バイグル、FWマルコ・ロイスに加え、香川と丸岡もスタメンに名を連ねた。なお、ドルトムントは2015-16シーズンの新ユニフォームで試合に臨んだ。

 試合は4分、まず川崎にチャンスが訪れる。ドルトムントのバックパスに反応したレナトが、ペナルティエリア内左に抜け出してシュートを放つが、これは枠の左に外れた。するとその直後の5分にドルトムントが先制に成功する。左サイドのピシュチェクからのクロスに、中央の香川がヘディングで合わせてゴールネットを揺らした。

 ドルトムントは13分、香川とのワンツーでエリア内左に抜けだした丸岡がシュートを放つも、飛び出した新井にブロックされた。川崎は22分、エリア内左に抜け出したレナトがシュート。だが、これは枠を捉えられない。ドルトムントは25分、エリア内右に抜け出したピシュチェクがグランダーの折り返しを入れる。ニアに飛び出したロイスが右足で合わせるが、新井にキャッチされた。

 32分、川崎はレナトがドリブルで持ち上がり前線でキープ。最後は自らエリア前中央から左足を振り抜くが、シュートはゴール右に外れる。ドルトムントは35分、エリア前中央でボールを奪った香川が、そのまま右足でシュートを放つが、新井の好セーブに阻まれた。すると37分、エリア内左に侵入したロイスの折り返しに、中央の香川が右足で押し込んで、追加点を獲得。前半は、香川の2ゴールでドルトムントがリードして折り返す。

 川崎は後半開始から、井川、武岡、船山を下げて、MF中村憲剛、MF田坂祐介、FW小林悠をピッチに送り出す。一方のドルトムントは、マッツ・フンメルスイルカイ・ギュンドアンヘンリク・ムヒタリアンピエール・エメリク・オーバメヤンらを投入、2ゴールの香川は前半のみでピッチを退いた。

 ドルトムントは53分、ギュンドアンがドリブルで持ち上がるが、エリア直前で相手DFにカットされる。だが、そのこぼれ球に反応したエリア内右のオーバメヤンが押し込み、リードを3点に広げた。川崎は54分、エリア内左に抜け出した小林が、ダイレクトで左足を振り抜くと、シュートはネットを揺らすが、オフサイドの判定でノーゴール。

 ドルトムントは57分、マルセル・シュメルツァーのクロスに、ニアサイドへ飛び込んだオーバメヤンが右足で合わせてゴール。さらに59分、ムヒタリアンの浮き球のパスで抜け出した丸岡が、GKとの1対1で落ち着いてシュートをゴール左隅に決めて、5点目を奪った。68分には、オーバメヤンがエリア内右に抜け出してフリーでシュート。だが、途中出場のGK西部洋平が好セーブで追加点を防いだ。

 80分、ムヒタリアンのスルーパスでエリア内右に抜け出したオーバメヤンが、飛び出したGKの目の前で横パスを選択。走り込んでいたジョン・スタンコビッチがフリーで流し込んで、ドルトムントがさらに追加点を奪った。川崎は89分、左サイドからのクロスに、ファーサイドの小林が胸トラップからシュート。だが、GKローマン・ヴァイデンフェラーが体を張って防ぎ、好セーブを見せた。

 川崎は最後まで1点を狙ったが、試合はこのままタイムアップ。香川と丸岡もゴールを挙げたドルトムントが圧巻の6ゴールで、川崎との七夕決戦を制した。

 ドルトムントは8日に、シンガポールへ移動。9日にマレーシア入りし、ジョホール・サザン・タイガースとの親善試合に臨む。

【スコア】
川崎フロンターレ 0-6 ドルトムント

【得点者】
0-1 5分 香川真司ドルトムント
0-2 37分 香川真司ドルトムント
0-3 53分 ピエール・エメリク・オーバメヤンドルトムント
0-4 57分 ピエール・エメリク・オーバメヤンドルトムント
0-5 59分 丸岡満ドルトムント
0-6 80分 ジョン・スタンコビッチ(ドルトムント

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る