FOLLOW US

カズ&小野がなでしこにエール…優勝のプレゼントはお楽しみ?

決勝進出を喜ぶなでしこジャパン [写真]=Getty Images

 横浜FC所属のFW三浦知良がなでしこジャパンにエールを送った。

 なでしこジャパンは日本時間の6日早朝にアメリカ代表との女子ワールドカップ決勝を迎える。三浦は「なでしこの活躍は夢を与えてくれる。日本全体が明るくなった」と、2大会連続での決勝進出を称えた。

 主将を務めるMF宮間あやとともに最優秀選手賞にノミネートされたDF有吉佐織についても言及。日テレ・ベレーザ所属に所属する有吉は、アマチュア契約のため普段はフットサル場での受付業務をしている。

「特に有吉さんは仕事とサッカーを両立しながらここまで登りつめて、MVP候補にまでなっているし、世界一に手が届きそうなところにいるのはすごい。僕たちは、サッカーだけをやってきて、まだまだだなと思うし、なでしこが世界の頂点に立とうとしているのは素晴らしいし、刺激になる」

 さらに、有吉は神村学園高等部時代に「キング」という愛称で親しまれていたようで、まさに“キング”こと三浦は、「有吉さんがキングと呼ばれていることについては、本当に光栄ですよ」と語った。

 前回大会を制したなでしこジャパンには赤いバラを贈っている三浦。今回の優勝祝いを問われると、「練習で、試合はみられないかもしれないが、(何を贈るか)イメージしておきます。何を贈るかは考えておきますよ」と答え、優勝した暁にはサプライズプレゼントを用意すると宣言している。

 また、4日に行われた2015明治安田生命J2リーグ第21節で、横浜FCと対戦したコンサドーレ札幌のMF小野伸二も、「決勝まで来たので、いつも通り楽しみながらプレーして、勝利をしてくれることを祈っています」とエールを送っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO