FOLLOW US

甲府のDF渡邉将基がFC岐阜に期限付き移籍

甲府からFC岐阜に期限付移籍した渡邉将基 [写真]=Getty Images

 ヴァンフォーレ甲府は30日、DF渡邉将基FC岐阜に期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2015年7月1日から2015年12月31日までとなっている。

 28歳の渡邉は2009年に京都産業大学からサガン鳥栖に加入。横浜FCを経て2013年に移籍したギラヴァンツ北九州では主力としてJ2リーグで73試合に出場。その活躍が認められて今シーズンに甲府に完全移籍していた。移籍の際、同選手はクラブ公式HPで次のようにコメントした。

「突然の事ですが、この度FC岐阜に移籍する事になりました。チームの調子も上向きで、これからという時に離れるのは、残念ではありますが、ご容赦下さい。甲府はサポーターの皆様をはじめ、とても温かい人ばかりで、感謝の言葉しかありません。自分自身としましては、新天地でしっかり結果を残せるように努力していこうと思ってます。甲府のすべての人達に心から感謝しています。ありがとうございました。す」

 また、岐阜の公式HPでは以下のように語った。

「この度、FC岐阜に加入する事になりました、渡邉将基です。全力で頑張りますので、よろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA