FOLLOW US

第1ステージ優勝の浦和を祝福する村井チェアマン「後半戦も白熱した試合を期待」

優勝セレモニーに参加した村井チェアマン(左) [写真]=Getty Images

 2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第16節が20日に行われ、浦和レッズヴィッセル神戸と対戦し、1-1で引き分けた。この結果、勝ち点を38に伸ばした浦和のJ1ファーストステージ優勝が決まった。

 Jリーグの村井満チェアマンは、優勝した浦和に対し「浦和レッズのファン・サポーターの皆さま、浦和レッズ選手をはじめとした関係者の皆さま、2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージの優勝おめでとうございます。開幕から16試合負けなしとJリーグ記録を更新し、見事ファーストステージを制覇し、Jリーグチャンピオンシップ出場の最初の切符を獲得されました」と祝福の言葉を述べている。

 続けて「セカンドステージでの優勝とチャンピオンシップへの出場、そして年間優勝を賭けて、後半戦も興奮を巻き起こす白熱した試合の数々が繰り広げられることを期待しています」とセカンドステージを戦うチームへエールを送った。

 今季から2ステージ制に移行し、新たな大会方式となったことについては「今後Jリーグがより魅力あるものに進化し続けていくためにも、毎年しっかりとJリーグそのものの総括を重ねていく所存です」と述べ、「試合ごとの入場者数やその属性の推移」、「国民のJリーグに対する関心度」、「メディア露出量」などのデータ分析を実施していることを明かした。

 また、今後については「Jリーグの競技面の質的向上においても評価および検証を重ねる」ことや、「事業収益の観点での検証や海外リーグにおける様々な大会方式の事例研究を進める」とも語っている。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO