2015.05.11

J1・1st第11節ノミネートゴール、湘南FW大槻の決勝ミドルなど

大槻周平
甲府戦で得点した湘南FW大槻(写真は昨季のもの) [写真]=Getty Images

 Jリーグは10日、明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第11節のノミネートゴールを発表した。

 J1ファーストステージ第11節のノミネートゴールは以下の通り。

大槻周平(湘南ベルマーレ)5月10日 ヴァンフォーレ甲府戦(50分)
大前元紀(清水エスパルス)5月10日 ヴィッセル神戸戦(70分)
梁勇基(ベガルタ仙台)5月10日 浦和レッズ戦(80分)

 各節のノミネートゴールは、インターネットでのファン・サポーターによる一般投票で決定。各節ごとに上位3ゴールが選出される。また、スポーツ・サッカーメディア関係者からの推薦によるノミネートゴールも選ばれ、全ノミネートゴールからJリーグ選考委員が月間ベストゴールを決める。

 なお、月間ベストゴールを対象に、表彰選考委員会により最優秀ゴール賞が決定され、2015Jリーグアウォーズで発表・表彰される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る