2015.05.08

6戦連発の宇佐美が4月のJ1・MVP候補に…西川と今野も選出

宇佐美貴史
4月度MVP候補に選出されたG大阪FW宇佐美 [写真]=Getty Images

 Jリーグは8日、2015明治安田生命Jリーグのコカ・コーラ月間MVP、4月度のノミネート選手を発表した。

 J1は、浦和レッズのGK西川周作、ガンバ大阪のDF今野泰幸、同FW宇佐美貴史がノミネートされている。

 西川は無敗でJ1首位を走る浦和レッズの正守護神、5試合で失点を3点に抑えるなどの活躍を見せた。ガンバ大阪の宇佐美と今野はお互いに攻守の要として活躍。特に宇佐美は5試合で7得点を叩き出し、現在得点ランク首位、3月の試合を含めるとクラブ記録に並ぶ6試合連続ゴールを記録するなど好調を維持した。

 なお、3月度の月間MVPはJ1はFC東京の武藤嘉紀が受賞している。

 各月のJ1、J2リーグ戦において最も活躍した選手を表彰する「明治安田生命Jリーグ コカ・コーラ 月間MVP」は、Jリーグ選考委員会により、上記候補選手の中からそれぞれ1名ずつが、「月間MVP」として選定される。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る