FOLLOW US

川崎DF登里享平、左ひざ半月板損傷で全治4カ月

昨季、右ひざを負傷し運び出される登里享平 [写真]=Getty Images

 川崎フロンターレは1日、所属するDF登里享平が左ひざ半月板損傷により全治4カ月と診断されたことを発表した。

 登里はかねてより左ひざを痛めており、川崎市内の病院で精密検査を行ったところ上記の診断を受け、4月30日に手術を行った。

 昨季は、Jリーグで19試合に出場、1得点を記録している。今季はここまで出場機会はなかった。

 川崎は2日に行われる2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第11節でFC東京と対戦する。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO