FOLLOW US

首位磐田は福岡に完封負け…C大阪はフォルランのハットトリックで快勝/J2第10節

 2015明治安田生命J2リーグ第10節が29日に各地で行われた。

 首位のジュビロ磐田はホームにアビスパ福岡を迎えた。立ち上がりから試合を支配したもののゴールを奪えずにいると、51分にGKカミンスキーが弾いたこぼれ球を福岡の酒井宣福に押し込まれ失点。0-1で完封負けを喫し、7試合ぶりの黒星となった。

 6連勝中の2位ツエーゲン金沢は、ホームでコンサドーレ札幌と対戦。立ち上がり9分、ショートコーナーから最後は内村圭宏に頭で合わせられリードを許す。金沢の反撃は19分、辻尾真二のクロスを水永翔馬がニアサイドで合わせ同点。試合はそのまま1-1で終了し、勝ち点1を積み上げた金沢は磐田と勝ち点22、得失点差+11で並んだが、総得点で1点下回り2位のままとなった。

 3位のジェフユナイテッド千葉は、キム・ヒョヌンの2得点などでロアッソ熊本を4-0で下し、連敗を2でストップ。敗れた熊本は5連敗、7戦勝ち星なしで最下位に転落した。

 また、京都サンガF.C.との関西ダービーに臨んだセレッソ大阪は、ディエゴ・フォルランがPK2本と直接FKを決め、来日初のハットトリックを達成。3-0で快勝を収めた。

 J2第10節、その他の結果は以下の通り。

■J2第10節結果
水戸ホーリーホック 1-0 ファジアーノ岡山
東京ヴェルディ 0-1 横浜FC
ジュビロ磐田 0-1 アビスパ福岡
FC岐阜 1-0 V・ファーレン長崎
徳島ヴォルティス 0-0 大宮アルディージャ
大分トリニータ 0-1 栃木SC
愛媛FC 2-3 ギラヴァンツ北九州
ロアッソ熊本 0-4 ジェフユナイテッド千葉
セレッソ大阪 3-0 京都サンガF.C.
ツエーゲン金沢 1-1 コンサドーレ札幌
ザスパクサツ群馬 1-0 カマタマーレ讃岐

■J2第10節順位表
1位 磐田(勝ち点22/得失点差11)
2位 金沢(勝ち点22/得失点差11)
3位 千葉(勝ち点20/得失点差9)
4位 C大阪(勝ち点18/得失点差8)
5位 大宮(勝ち点18/得失点差4)
6位 長崎(勝ち点17/得失点差5)
7位 福岡(勝ち点17/得失点差1)
8位 札幌(勝ち点16/得失点差2)
9位 横浜FC(勝ち点16/得失点差1)
10位 愛媛(勝ち点16/得失点差0)
11位 岡山(勝ち点15/得失点差5)
12位 東京V(勝ち点15/得失点差1)
13位 北九州(勝ち点12/得失点差-3)
14位 水戸(勝ち点11/得失点差-1)
15位 群馬(勝ち点11/得失点差-3)
16位 栃木(勝ち点11/得失点差-5)
17位 徳島(勝ち点10/得失点差-5)
18位 京都(勝ち点10/得失点差-7)
19位 讃岐(勝ち点9/得失点差-4)
20位 大分(勝ち点7/得失点差-6)
21位 岐阜(勝ち点7/得失点差-12)
22位 熊本(勝ち点6/得失点差-12)

■J2第11節対戦カード(5月3日開催)
札幌 vs 磐田
栃木 vs 熊本
金沢 vs 水戸
讃岐 vs 東京V
福岡 vs C大阪
長崎 vs 岡山
京都 vs 群馬
大分 vs 徳島
北九州 vs 岐阜
大宮 vs 愛媛
千葉 vs 横浜FC

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO