FOLLOW US

京都、グルージャ盛岡からGK土井康平を期限付き移籍で獲得

 京都サンガF.C.は25日、グルージャ盛岡からGK土井康平を期限付き移籍で獲得したと発表した。移籍期間は2015年3月25日から2016年1月31日まで。

 今回の移籍に際し、土井はクラブを通して「はじめまして。グルージャ盛岡から加入しました土井康平です。京都サンガF.C.という素晴らしいクラブに来ることができ本当に嬉しく思います。J1昇格に貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメント。

 一方、前所属となるグルージャ盛岡に対しては、「この度、京都サンガF.C.に移籍することになりました。素晴らしいチャンスに快く送り出していただいたチームに感謝しています。 ここまで支えて下さったスタッフ、選手、サポーター、スポンサーの皆様にも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 精一杯チャレンジして進化していきます。ありがとうございました」と感謝の意を述べている。

 26歳の土井はヴィッセル神戸の育成組織出身で、2007年にトップ昇格。その後、水戸ホーリーホックや愛媛FCしまなみ(現FC今治)を経て、2012年よりグルージャ盛岡でプレーしていた。

 なお、契約により土井はグルージャ盛岡と対戦するすべての公式戦に出場することができない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO