FOLLOW US

J3で相模原が開幕連勝…辛島啓珠監督「選手が頑張ってくれた」

高原(後列左から2番目)らが先発出場した

 明治安田生命J3リーグ第2節が22日に行われ、AC長野パルセイロSC相模原が対戦。アウェーの相模原が2-1で勝利を収めた。

 相模原は開始早々の2分に失点したが、49分に井上平のゴールで追いつくと、73分に須藤右介が決勝点をマーク。開幕2連勝となっている。

 今季から相模原を率いる辛島啓珠監督は、試合後に「結果、2-1で勝てて、選手が頑張ってくれたなと思います」と振り返った。同試合は、長野の新スタジアムのこけら落としとなった一戦。立ち上がりに先制点を許す展開だったが、「そこからパルセイロがかまえた分、今まで以上にこちらがボールを動かすことができ、結果的にいい方向にいきました」と語った。

 辛島監督は、「後半立ち上がりに点を決めることができたことが、自分たちの自信になりました。最後の相手のパワープレーを失点せずにしのげたことも良かったですね」と開幕連勝を喜んだ。

 相模原は29日に行われる次節、ホームにガイナーレ鳥取を迎える。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO