2015.03.12

福島の22歳MF柴原誠が現役引退…09年にはU-17代表も経験

 福島ユナイテッドFCは11日、昨季まで同クラブに所属していたMF柴原誠が、2014シーズンをもって現役を引退することを発表した。

 現役引退に際して柴原は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「プロサッカー選手を引退することにしました。去年1年間だけでしたが福島でサッカーできたことを誇りに思います。福島では僕の知らないことだらけでいろいろと学ばせてもらいました。これからもずっと福島ユナイテッドFCを応援しています」

「そして、今年から清水エスパルスのサッカースクールで働かせていただくことになりました。新たな夢に向かって頑張っていきたいと思います。今まで支えてくださった皆さん、本当にありがとうございました」

 現在22歳の柴原は、2005年から清水エスパルスの下部組織に入団。2009年にはU-17日本代表にも選出されていた。2010年10月にトップチーム昇格を果たしたが、2年間でカップ戦1試合天皇杯1試合の出場にとどまり、2013年4月からはFC岐阜へ期限付き移籍となった。昨年から、福島へ加入すると12試合1得点を記録していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る