FOLLOW US

“神奈川ダービー”は川崎に軍配…3発決めて横浜FMを下し今季白星発進

チーム3点目を決めた川崎の大久保嘉人 [写真]=兼子愼一郎

 2015明治安田生命J1リーグが7日に開幕し、ファーストステージ第1節で、横浜F・マリノス川崎フロンターレが対戦した。

 昨季J1で7位に終わった横浜FMが、6位の川崎をホームに迎えての一戦。開幕戦から“神奈川ダービー”となった。

 開始3分、左サイドの大島僚太からのスルーパスで、小林悠がエリア内左に抜け出し、シュート性の折り返しを入れる。ファーサイドを走り上がっていたエウシーニョがそのボールに合わせて、ゴールに押し込み、川崎が先制に成功した。

 しかし16分、ハーフライン付近からの中澤佑二のロングボールに反応した小林祐三が、エリア内右に抜け出してシュートを放つと、GKの股を抜いてネットを揺らした。横浜FMが試合を振り出しに戻す。

 追いつかれた川崎だったが、22分、大久保嘉人からのパスをエリア内右で受けたエウシーニョがダイレクトで折り返す。そのボールを中央でフリーとなった小林悠がワントラップからシュートを放ち、ゴール左に決めた。前半はこのまま動かず、川崎が勝ち越して折り返す。

 後半に入って72分、エリア内左に抜け出した中村憲剛が、ライン際から折り返しを入れると、ゴール前で合わせた大久保が頭で左隅に決めて追加点。川崎がリードを2点に広げた。

 試合はこのまま動かず終了。3ゴール奪った川崎が3-1で横浜FMとの“神奈川ダービー”を制し、今季白星発進となった。

 次節、川崎はヴィッセル神戸と、横浜FMはFC東京と対戦する。

【スコア】
横浜F・マリノス 1-3 川崎フロンターレ

【得点者】
0-1 3分 エウシーニョ(川崎)
1-1 16分 小林祐三(横浜FM)
1-2 22分 小林悠(川崎)
1-3 72分 大久保嘉人(川崎)

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA