FOLLOW US

Jがクラブ経営の人材育成・開発事業を発足…立命館大学と提携

 Jリーグは30日、プロスポーツクラブ経営人材・開発事業『Jリーグ ヒューマンキャピタル(JHC)』の発足を発表した。

 JHCは、Jリーグ加盟クラブと教育機関等の提携により発足され、クラブ経営を担う人材養成から雇用までを見据えた総合的なプログラムを提供する。

 プログラムは、教育機関と提携したマネジメント講座や、選抜制によるJリーグとそのクラブでの実習研修などを2年間の想定で提供する「教育研修コース」と、同コースの修了生を対象にキャリアプランの設計やJクラブなどの就業支援をする「キャリアデザイン」に分かれている。

 最初の提携は立命館大学に決まっており、「教育研修コース」の1年目カリキュラム「Jリーグ・立命館『JHC教育研・修コース』立命館マネジメント講座(基礎)」を丸の内にある立命館東京キャンパスやJFAハウスなどで実施する。

 同講座では、「ビジネススクール科目」、「スポーツビジネス科目」を立命館大学が提供。クラブ社長や強化部長をゲストに招き実戦的なカリキュラムを行う「Jリーグ・Jクラブ科目」を、同大学と提携しJリーグが提供する。対象は、プロスポーツビジネスに関心のある社会人で、開講期間は2015年5月から2016年2月まで。

 2月14日には東京都文京区にあるJFAハウスにて講座説明会も実施される。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA