2015.01.29

ゼロックス・スーパー杯に向けG大阪の今野と浦和の興梠が意気込み

会見に出席した村井チェアマン(中央)と今野(左)、興梠(右)

 富士ゼロックス・スーパーカップ2015の開催会見が、29日に行われた。

 2015シーズンのJリーグ幕開けを告げる同カップは、2月28日に日産スタジアムで実施。今回は、昨季の3冠王者であるガンバ大阪とJ1で2位だった浦和レッズが対戦する。

 会見には、Jリーグの村井満チェアマンとガンバ大阪の今野泰幸、浦和レッズの興梠慎三が出席した。昨季もJ1で最後まで優勝争いをした両チームの対戦を、村井チェアマンは「屈指の好カード」と表現。「3冠を獲ったガンバは現状、日本最強と言っていいと思う。一方、浦和は昨季、開幕から常に好成績を残し、サポーターを熱狂させてきた」と互いを称えた。

「まだまだガンバ大阪でタイトルを獲り続けたいと思っている」という今野は、「今年は2ステージ制で短期決戦になるので、浦和を倒して開幕から全力で突っ走る弾みをつけたい」と意気込む。

 興梠も、「今年は11人の新加入選手が入ってきた。去年と違う浦和レッズを見せられると思う」とコメント。「去年はガンバが3冠ということで、本当に悔しい思いをした。その悔しさをぶつけていきたい」とリベンジを誓った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
28pt
町田
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る