2015.01.19

元日本代表FW田代有三が神戸を退団…今後は海外でのプレーを希望

田代有三
神戸退団が決まった田代(手前) [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸は19日、昨シーズン限りで契約満了となっていた元日本代表FW田代有三に関して、本人の申し出により契約を更新しないことが決まったと発表した。

 田代は2012年に鹿島アントラーズから神戸に加入。昨シーズンはJ1で13試合に出場して1ゴールを記録していた。また、2008年には日本代表に招集され、国際Aマッチ3試合に出場している。

 田代はクラブ公式HPで次のようにコメントした。

「3年間、本当にありがとうございました。サポーターの皆さまにはいつも暖かいご声援をいただき、本当に感謝の言葉しかありません。また、クラブにはこのような形で去ることになり、迷惑をかけてしまいましたが、僕の夢である海外へのチャレンジに理解を示していただき、関係者の方々には本当に感謝しています。今後については、ヴィッセルを通していい報告が出来たらと思っています。また皆さんにお会いできることを楽しみにしています」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る